カナジュウリフォーム
女性プランナーとイメージづくりからはじめるリフォーム
電話
ホームプロ
カナジュウリフォーム日々のブログ
スタッフがつづる生活日記
スタッフブログ

ベッド大好き派だった私が布団を選ぶ理由

2017.10.10
10月に入り急に寒くなりましたね…
早くも寝室のタオルケットをしまい、毛布を引っ張りだして子供達と一緒にくるまってホカホカあったかです。
 
我が家の寝室はフローリングに畳風マットを敷いて、そこに布団を敷いて寝ています。
子供がまだ小さい(2歳と0歳)ので転落などの危険防止で、段差を減らして6畳間の1/3は布団ゾーンにしました。
それでも子供達は時々オーバーしてフローリングに転がって寝ていることもしばしば…(起きないから驚き)
朝起きて、家族全員別々の方向を向いて寝ている時は笑えます。
 
が、本当はベッド派の私…
 
独身時代はベッドでゴロゴロしながら映画を見たり、本を読んだりするのが好きで、休みの日は一日をほぼベッドで過ごすほどベッドが好きでした。
ベッドのスプリングのフカフカした感じがまったりしたい時に最高なんです。
 
それに小さいころからベッドで寝ていたからか、旅館とかの布団で寝るとなんだかよく眠れなくて疲れてしまうんですよね…
あと布団から立ち上がるときの「よっこらしょ」が煩わしくって…
その点、ベッドはマットレスにこだわったり、スッと立ち上がりやすい高さのフレームを選んだりと自分用にカスタマイズできるのが楽しいです。
 
ただ、現在お布団で寝ている身としてひとつ思うのが、お布団だと天井が高く感じるのでそこは開放感があっていいなと思います。
床に近い高さで寝ているから狭い我が家でも広く感じるんですよね。
 
今では子供用のホームシアターを天井いっぱいに見ながら、にぎやかで楽しい寝室タイムを充実しています。
一日朝からドタバタしているワーキングママの締めのほっこりタイム…
心なしか前よりも良い睡眠導入になっている気がします。
 
まだ後しばらくお布団生活が続く予定なので、畳"風"マットではなくて畳を入れようかとか、ちょっといい敷布団を奮発しようか思案中です。
すっかり布団ユーザーに染まってきております。
 
寝室 畳 布団
いつかこんなお部屋にしたいです。

無料のお見積り・お問合せ
カナジュウリフォームとは
ホームプロ顧客満足優良会社
当社ショールームでゆっくりとご商談頂けます
女性プランナーが描くイメージスケッチ
素敵生活スタイル
スタッフブログ
カナジュウリフォーム採用情報
会社概要
お客様アンケート
エコカナ公式facebook
エコカナYoutube楽しい料理動画
Copyright © 2005-2017, KANAJU CORPORATION All Rights Reserved.