カナジュウリフォーム
女性プランナーとイメージづくりからはじめるリフォーム
電話
ホームプロ
カナジュウリフォーム日々のブログ
スタッフがつづる生活日記
スタッフブログ

下駄箱の中を断捨離!

2017.12.22
寒い毎日が続き、あちらこちらから雪の便りが聞こえてきます。気が付けば年賀状の受付も締め切り間近・・・もうすっかり年末ですね。皆さんは大掃除、始められたでしょうか?
 
どこから手をつけようか迷ったのですが、我が家はまず家の顔でもある玄関の中で、一番気になっていた下駄箱の中をスッキリさせることにしました。とにかくギュウギュウに靴を詰め込んでしまっていて、時々カビの生えた靴も発見されるような・・・見て見ぬ振りして、臭いものにフタをする、そんなスポットの筆頭です。
 
シューズクローク
 
インターネットで掃除の仕方を検索すると、いろいろな情報が出てくるのですが、今年一年の疲れも癒したいし、かなり省略して掃除をすることにしました。まず靴を全部出し、下駄箱の中を除菌ウエットティッシュで拭いて乾かして終了!
次は戻す靴の選定です。山のような靴の中から、明らかに傷んでいたり、かかとが壊れたものをピックアップします。小学生の息子の靴はサイズで判断し、夫の靴もサクサク捨てられるのですが、自分の靴は時間がかかりました・・・。いろんなお掃除本によると、これらは家族に見つからないように、そっと捨てた方が良いそうですね。
靴を戻す時に、棚の高さを変えてブーツも立てて置くようにしました。そういえば、入居した時にそうなっていた棚の位置のままだったなと思いながら高さを変えてみると、ムダなスペースもなくとてもスッキリ靴が収まりました。
 
下駄箱
 
こうやって、かなりの数の靴を断捨離してみて思ったのは、私の場合、靴は気に入ったものだけ何足かあればいいということです。買って何度か履いただけで数年経ち、劣化してしまったものは、もったいなくて処分するのに心が痛みました。でも多分これからも履かない、正に「タンスの肥やし」ならぬ「下駄箱の肥やし」なんだと思い切り、本当に心を鬼にしてさよならしましたよ。
 
小さなスペースですが、終えてみると見た目も心もスッキリ爽快で、次はどこにしようかなぁと考えています。目標は、年内に家中を、いやあと3箇所頑張ります!

 


無料のお見積り・お問合せ
カナジュウリフォームとは
ホームプロ顧客満足優良会社
当社ショールームでゆっくりとご商談頂けます
女性プランナーが描くイメージスケッチ
素敵生活スタイル
スタッフブログ
カナジュウリフォーム採用情報
会社概要
お客様アンケート
エコカナ公式facebook
エコカナYoutube楽しい料理動画
Copyright © 2005-2018, KANAJU CORPORATION All Rights Reserved.