ABOUT

カナジュウのリノベーションとは

カナジュウのリノベーションとは

イメージ作りから始める
カナジュウリフォーム

カナジュウリフォームのホームページにアクセスして頂き、誠にありがとうございます。

「住み続けてきた家をリフォームしたい」「中古の家を購入しリノベーションして住み続けたい」リフォーム・リノベーションをする理由はお客様によって様々です。

お客様の理想の住まいを創り上げるカナジュウのリフォームをご紹介させて頂きます。

カナジュウリフォームのご紹介INTRODUCTION

女性プランナーとイメージ作りから始めるリフォーム

女性プランナーと
イメージ作りから始めるリフォーム

住み続けてきた家をリフォームするとき、傷んだ場所を直すだけでなく、変化した家族構成やライフスタイルに合わせて間取り変更したり、今まで夢に描いていたインテリアを実現したり更に居心地の良い空間にしたいと思いませんか?
女性プランナーは、そんなお客様の希望を女性ならではの緩やかな視点でひとつずつ解決していきます。
お住まいのお悩みごとをじっくり話せる相手がいるカナジュウならではのリフォームです。

女性プランナーのリフォーム事例

スタッフ紹介

着実な実績と確かな評価

着実な実績と確かな評価

カナジュウリフォームでは、利用実績No1のリフォームポータルサイト「ホームプロ」に2010年から加盟しており、お客様評価が高いリフォーム店に贈られる「顧客満足優良会社」をこれまで6回受賞しております。
また、国内最大リフォーム団体「JERCO」が主催するリフォームデザインコンテストでマンションリノベーションの事例が優秀賞を受賞した実績も御座います。

ホームプロによるカナジュウリフォームの評価

リフォームの相談はショールームでお気軽に

リフォームの相談は
ショールームでお気軽に

「リフォームの事を気楽に相談しに行きたいけどどうすれば良いか分からない・・」カナジュウリフォームは自社商談ショールーム「エコカナ」を完備しております。
まずは「こんなリフォームがしたいあんなリフォームがしたい」お客様の頭にあるリフォームをお聞かせ下さい。
「リフォームの事何も分からないから全て提案して欲しい」と言う方も大歓迎です。
ショールームスタッフが丁寧にヒアリングした後にリフォーム専門部署に引継いでお客様の「夢」に一緒に近づけます。
ぜひともお気軽に当社ショールーム「エコカナ」へご来館下さい。

ショールーム「エコカナ」のご案内

メーカー様のショールームに同行します

メーカー様のショールームに
同行します

カナジュウリフォームでは、お客様にご納得頂いた商品選定をして頂きたい思いから、各社メーカー様のリフォームショールームに担当が同行し、詳しいご希望をお伺いした上で一緒に商品選定に参加させて頂くサービスを実施しております。
「初めてのリフォームだから何も分からない」、「少し専門的な立場から意見を聞きたい」などご要望有りましたら、是非このサービスをご活用下さい。
一緒にご希望のリフォームを創り上げて行きましょう。

マナー研修と責任施工体制で安心リフォーム

マナー研修と責任施工体制で
安心リフォーム

カナジュウのリフォームは、着工から竣工まで社員が直接現場を管理する責任施工体制です。
丁寧な施工はもちろんのこと、管理担当者や工事担当者が守るマナーを「感動現場施工基準」として自社で定め、定期的に開催するマナー研修を通して「頼んで良かった!」と言って頂けるリフォームを目指しております。

「礼儀正しく、大変感じが良かったです。工事の説明や対応も大変丁寧でした。」(お客様アンケートより)

リフォーム現場のパトロールを実施

リフォーム現場のパトロールを実施

リフォーム現場を担当者が管理する事は当然ですが、カナジュウリフォームでは「お客様や工事担当者の安全に問題は無いか」、「丁寧な養生は実施されているか」、「協力業者はマナーを守れているか」などを部門責任者が自ら第三者の目で抜き打ちチェックしております。
問題が発生しそうな箇所を見つけた場合は、その場で是正指示を出してトラブルを未然に防ぐ努力をしています。

地域に根差して50年を超えるカナジュウの歴史

地域に根差して
50年を超えるカナジュウの歴史

「不具合が出た時にリフォーム屋さんが無くなってたらどうしよう」こんなアフターサービスの心配を理由にリフォーム計画を躊躇していませんか?カナジュウリフォームは横浜市瀬谷区でガス事業を始めて半世紀(50年)以上、地域に根差して事業を展開しております。
また、カナジュウリフォームならリフォーム工事後も定期的にご様子伺いの専任者がお客様のご自宅をご訪問させて頂きます。
お困りごとが有りましたら何でもご相談下さい。

カナジュウ・コーポレーションの会社概要