STAFF BLOG

スタッフブログ

見た目は本格的!お手入れ簡単なフロアタイル。

リフォームや新築の際、床材に悩まれるお客様がとても多くいらっしゃいます。おうちの中で占める面積が大きいので、空間のイメージをガラリと変えることになりますし、ご家族の健康状態によっては材質も気になるところです。


カフェのようなビンテージ風の床や、まるで高級ホテルのような、ヘリンボーンの個性的な床。


 


リリカラフロアタイル


 


リリカラフロアタイル


 


リリカラモルタルフロアタイル


 


どれも素材の特徴が際立つ、素敵な事例。実は、これらの事例は全て、フロアタイルを床材として使用しています!木でも石でもないのです!フロアタイルは、クッションフロアと同じ塩化ビニールで作られています。フロアタイルはタイル状の床材を1枚ずつ敷き詰めて施工し、クッションフロアは木目調など柄の付いたマットを床に広げて施工します。


 


フロアタイルの優れている点は耐久性です。クッションフロアの様なふかふかした感触はなく硬い作りですが、重い家具を上に置いてもあとが付いてへこむことはほとんどありません。傷がつきにくいので、多くの人が土足で出入りする店舗にも多く使われています。また、硬いとはいえ本物のタイルとは違い塩化ビニールの耐水性も備えていて、お手入れはこぼしたものを拭き取るだけで、フローリングの様なワックスがけも不要です。床暖房に対応したものもあります。


 


様々なメーカーから豊富なデザインのフロアタイルが発売されていて、床材に悩むお客様をさらに悩ませてしまうかもしれません・・・カナジュウではプランナーが自社ショールームはもちろん、メーカー様ショールームにも同行させていただき、お客様のご希望のイメージをスケッチや3Dパースでお見せしながら、リフォームを進めます。気になるあれこれ・・・後悔のないよう、まずはご希望をお聞かせください。


 


キッチンにクールなフロアタイルを採用し、男性も女性も気分が上がる、素敵な空間に仕上がったリフォームの実例がこちらです。ご夫婦が仲良くお料理をされる姿が目に浮かぶような、ハイセンスなキッチンになりました。


https://www.kanaju.com/reform/example/8717/


 

その他のスタッフブログOTHER STAFF BLOG