EXAMPLE

施工事例

リフォーム施工事例

住むほどに愛着のわく家

一戸建て(全面)
横浜市泉区リビングリフォーム
横浜市泉区リビングリフォーム
横浜市泉区キッチンリノベーション
横浜市泉区ダイニングリノベーション
横浜市泉区ダイニングリフォーム
横浜市泉区お風呂リフォーム
横浜市泉区洗面リフォーム
横浜市泉区トイレリフォーム
横浜市泉区洗面リフォーム
横浜市泉区トイレリフォーム
横浜市泉区ウォークインクローゼットリフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム
横浜市泉区玄関リフォーム

リノベーションデータ

建物
一戸建て(全面)
お客様
神奈川県横浜市泉区O様邸
家族構成
ご夫婦とお子様
築年数
46年
工事費用
1000万円以上
工事期間
96日
工事箇所
キッチン / お風呂 / トイレ / 洗面 / リビング / ダイニング / 玄関

素敵生活テーマ

お客様のご要望

住み慣れた我が家の老朽化も目立ちはじめ、これから先の暮らしを考えはじめたO様ご夫妻。「充実したセカンドライフを過ごしたい」とお話しが有り、ご夫妻が快適に過ごせる空間づくりを一からカナジュウがお手伝いしました。

お打合せの時、奥様と女性プランナーで話をしていると、ついつい話が盛り上がり脱線することも・・・
しかしそんな何気ない会話から感じたことを大切にし、O様がお好みのスタイルを提案しながらご一緒に楽しくリフォームプランを決めていきました。
住みながらのリフォームとなりましたが、職人さん達の仕事を間近で見れたことで、住まいが変わっていく工程をつぶさに感じ、新築にはないご自宅への愛着がわいたそうです。

「ゆとりを持って優雅な暮らしをしたい」とO様。セカンドライフに欠かせない、妥協のない心地よさ。お孫さまにもその心地良さが伝わり、遊びに来たがってくれるそうです。20年後30年後もきっと笑顔の絶えない暮らしが続くことでしょう。

女性プランナーからのご提案ポイント

■キッチン
奥様のご希望は、明るくナチュラルなイメージのキッチン。2つあった勝手口を1つ塞いでスペースを作り、冷蔵庫がスッキリ収まるように設計。残した勝手口は閉めたまま通風が可能で、採光もとれるドアに変えました。必要なくなったスペースを、今の暮らしに合わせ使い勝手をよくする・・・それがリフォームの醍醐味です。
そして奥様好みにするために、建具やサッシの色も白に変更。細かい所まで気配りのある提案は、女性プランナーならでは。奥様の気分もあがるシンプルで清潔感漂うキッチンに生まれ変わりました。


■ダイニング
ダイニングには大容量の背面収納を設置しました。モノが散らかりがちなキッチン周りもスッキリと片付きます。
ナチュラルな床と白でまとめた空間は、おしゃれなデザインの家電が映えるキャンバスのようです。
ダイニング横にある洗面のドアは、壁と一体感が出るように白をチョイス。空間の雰囲気を壊さない提案は、奥様もお気に入りのポイントです。
「今までのキッチンでは飾れなかった小物や、手作りの作品も飾れるようになって家事もはかどります」と奥様。
リフォームをしたら、セカンドライフの楽しみがまたひとつ増えました。

■リビング
部屋の雰囲気や建具にあわせ、さらに外観と内観の色も自由に組み合わせができるサッシ「エピソードNEO」。空間のイメージを左右する色にこだわり、部屋ごとにプランナーがサッシのカラーをチョイスしました。
リビングの窓から見える借景が、ブラウンのサッシ効果で外の風景を絵のように切り取り、世界にひとつだけのインテリアに。
さらにTV側の使っていないドアを無くし一面壁に。折り上げ天井と同じベージュグレーのアクセントクロスを貼りました。落ち着いたナチュラルモダンなリビングでは、何気ない日常にも贅沢な時間が流れます。

■浴室
狭くて足の伸ばせなかった浴室。洗面台の位置を変えたことで1坪サイズに広がりました。足を伸ばしてゆっくり入れる浴室に、ご主人も大満足。
以前あった大きな窓はサイズを小さくして、プライバシーに配慮しました。
ショールームで奥様が一目ぼれした、さわやかで清潔感のある「青磁リーフ」のアクセントパネル。青みのある淡いグリーンは気持ちを落ち着かせ、リラックスさせてくれるカラー。一日の疲れを癒せる寛ぎの浴室になりました。


■洗面所(1F)
動線を考え動きやすくなった洗面所。奥行き50㎝の「リクシルのLC」を採用したのは、開口を広く、スペースを確保できるから。広くなった洗面化粧台は、壁水栓で根元に汚れが溜まらずお掃除もラクになり、使い勝手がよくなりました。
洗面横に設置した収納には、一時置きなどができる便利なスペースを作り、家事など奥様の作業をサポートしてくれます。
タイル調のクロスが空間に清潔感をもたらし、天井に淡いグリーンのアクセントクロスを貼りました。天井のクロスと浴室のアクセントパネルのトーンを合わせ、空間につながりを持たせたところはプランナーのこだわりです。

■トイレ(1F)
1Fのトイレには洗面室と同じタイル調のクロスを貼り、水まわりに統一感を持たせました。奥様お気に入りのかわいらしい桜色のアクセントカラーがポイントになり、ホワイトと柔らかいピンクでコーディネートされたトイレはホッと落ち着ける空間になりました。「アクセントカラー、素敵!プランナーさんに細かく相談に乗ってもらえて羨ましいわ!」と、ご友人の評判も上々です。

■洗面所(2F)
2Fの洗面スペースは奥様の「オシャレなもの!」というご希望を叶え、インテリアに馴染むベッセルタイプの洗面カウンターをご提案しました。
木目調のカウンターとスクエア型のベッセルタイプの洗面ボウルは、チェリー柄の建具とコーディネートされ、やさしく温もりのある空間になりました。

■トイレ(2F)
2Fの子供部屋の物入れだった場所に新設したトイレ。これから年齢を重ねていくセカンドライフ、寝室のそばにトイレがあると安心です。チェリー柄にブラックの取手を選んだドアが空間を引き締め、ご主人が「落ち着けるトイレにしたい」とお選びになったアクアグリーンのアクセントクロスが清潔感のある癒しのトイレ空間を演出しています。


■ウォークインクローゼット
2Fの4.5畳の和室と押し入れ部分を、ゆったりしたウォークインクローゼットにリフォームしました。
女性プランナーが得意とする収納設計。まずは、O様ご夫妻が収納したいものを一つずつ確認。次に、具体的にイメージしやすいように、収納プランの詳細な図面をつくり、パイプや棚の位置を決めていきました。
洋服から布団まで収納できる大容量の機能的なウォークインクローゼットには、モノに特等席があり、しまいやすく取り出しやすくなっています。セカンドライフには欠かせない空間です。


■玄関
明るくウッデイな雰囲気がおしゃれな玄関。イメージがガラリと変わりました。奥様が選んだデザイン性の高いドアに、収納力がアップした玄関収納。元々あった飾り柱はアクセントにそのまま活かしました。そして飾り柱の横にあるきれいな柱は、ご主人が独学で磨きあげたもの。新しくなった床や収納ともすっかりなじんでいます。
玄関たたきのテラコッタ調のタイルはプランナーからの提案。ナチュラルな雰囲気が空間のイメージにピッタリです。リフォームプラスDIYでさらに愛着がわいてきます。

リノベーション前

使用した住設機器

キッチン

シエラ(扉:スムースホワイト):リクシル

浴室

アライズ(アクセントパネル:青磁リーフ):リクシル

洗面(1F)

LC(扉:グロスホワイト):リクシル

トイレ(1F、2F)

アメージュZフチレス(ピュアホワイト):リクシル

洗面(2F)

エスタ ベッセルタイプ(カウンターカラー:クリエラスク):リクシル

玄関(ドア)

ドアリモ(キャラメルチーク):YKK AP

お客様におススメの事例