STAFF BLOG

スタッフブログ

「ツヤ感」で上質な空間を。

カナジュウにご依頼いただくリノベーションの中には、「ホテルライクな空間にしたい」「日常の仲にも非日常を感じたい」・・・といったご要望も数多くいただきます。


 


そんな時私たちがご提案するのが、床材や扉、インテリア雑貨などに、「ツヤ感」がある素材を空間に取り入れること。光を反射しないマットな素材だけではなく、石目調のフロア、壁のタイル、鏡面仕上げ素材の扉など、「ツヤ感」がある素材には私たちをワクワクさせる、不思議な魅力がありますね。


ツヤ感があるフローリング


 


ツヤ感あるLDK


こういった素材を取り入れる場合は、周囲とのバランスが大切、「ツヤ感」は部分的に取り入れるからこそ、生きてきます。また、日光の入り方や照明のあて方でも、ツヤが変わってきますよ。


色や形、素材の次にインテリアイメージを決める要素となる、「ツヤ感」。
私たちプランナーとご一緒に、ワクワクしながら選んでみませんか。


LDKに「ツヤ感」を絶妙なバランスで取り入れて、上品で上質な空間となった事例はこちら。


https://www.kanaju.com/reform/example/10021/

その他のスタッフブログOTHER STAFF BLOG